初心者こそジョギングは数値を測ろう!初心者ジョガーにおすすめの3つの計測デバイス

当ページのリンクには広告が含まれています。
ジョギングはアプリやスマートウォッチで計測するともっと楽しくなります

こんにちは!

正月太りしたし夏に向けてそろそろ体を絞り始めるか〜って感じでジョギングやランニングを始めようと思っているけど、

  • ダイエットが目的だから大会とか出たいわけじゃない
  • なんとなく30分くらい走れればいい

だから、別に走った距離とか、消費カロリー量とか知らなくてもいいかなーと思ってる方、多いでしょうが、経験者として言わせてもらうと、絶対に記録したほうが良いです。

自分がどれだけ走れるようになったか?どれだけ走ったりカロリーを消費したか?を知ることでモチベーションにつながったり、自分スゲー!って気持ちになれますからね。

そこで今回は本当におすすめのスマートウォッチと、とりあえず計測するなら必要十分なアプリを紹介していきます!

それでは行ってみましょう!

目次

ジョギングやランニングの数字は記録したほうがいい

ジョギングやランニングを始めるなら、どうにかして日々の数字の記録を行いましょう。

記録に残すことで、日々続けているジョギングの距離や速度など、自分がどれだけ進歩したかを後から振り返ることができます。

また、記録が残っているとそれだけで今月はたくさん走ったわ!俺すげー!って感じで達成感を感じ、続けるモチベーションにもなりますね。

そして何より、今月は何キロ走ろうか?と事前に計画し、1日ずつ着実に目標に近づいていくあの感じ。

月末にちゃんと目標を達成した際にしっかり自分を褒めてあげるためにも、日々のジョギングは記録しておきましょう。

おすすめの3つのスマートウォッチ

はい、ということで早速おすすめのスマートウォッチです。

  • とりあえず測りたいならXiaomi Smart Band
  • 日常生活でも使いたいならApple Watch SEかGoogle Pixel Watch
  • これから先ガチでランナーを目指すならGarmin Forerunner 255

一つずつ見てみましょう。

とりあえず測りたいならXiaomi Smart Band

とりあえず、距離、速度、ペース、心拍数などを測ってみたいんだけど。

というレベルなら、スマートウォッチではなくスマートバンドでも機能は十分です。
自分も最初はスマートバンドで測っていました。

安いので買いやすいし、防水ものが多いので汗かいてもそのままシャワー浴びれるし、割りかし満足度は高かったです。

専用の健康管理アプリなどもあるので、体重管理などもまとめて行えるのも強みですね。

日常生活でも使いたいならApple Watch SEかGoogle Pixel Watch

せっかくスマートウォッチを買うなら、日常でキャッシュレス決済などもっと他の機能も使いたいという方はApple Watch SEか、Pixel Watchがおすすめです。

両端末ともにフィットネス機能や各種センサー(心拍など)を持っているので、ジョギング程度なら大会に出るためにガチで走る!とかでなければ必要十分。

実際自分はApple Watch Series 8で走っていますが、今のところ何も不満がありません。

iPhoneを使っている方ならApple Wathc、Androidスマホを使っている方ならPixel Watchが使いやすくておすすめです。

これから先ガチでランナーを目指すならGarmin Forerunner 255

今はまだジョギングのレベルだけど、1年後にはフルマラソン走ってみたいんだよねとか、ハーフの大会に出たいんだよねと言った方は迷わずGarminを選びましょう。

日常的な機能はいまいちな部分も多いですが、GPSモードだと約30日間、スマートウォッチモードでも約14日間も電池が持ったり、無料でトレーニングプランがもらえるなど、運動の数値を計測するという専門性に於いては圧倒的。

他にも色々なメーカーがスマートウォッチを出していますが、本気の運動で使うならGarmin一択かなと思います。

当然価格に応じて機能や質感が大きく変わりますが、初めて買う分においてはこのForerunner 255が価格も高すぎず十分でしょう。

スマートウォッチは買わずにアプリで測るのもあり

とりあえず続くか分からないから、できるだけ無料でやってみたいという方はスマートウォッチではなくスマートフォンアプリで計測しちゃいましょう。

おすすめはNike Run ClubとRuntripの2つ。

とりあえず測ってみるならNike Run Club

とりあえずでも計測してみるならNike Run Clubがおすすめ。

  • iPhoneの最初(iPhone 3GSとかの時代)の頃から続いているアプリ
  • アプリの使いやすさは抜群
  • スマートウォッチがなくても距離、速度、ペース、コースが測れる
  • シューズを登録すると、その靴で何キロ走ったかもわかる
  • 初心者向けのメニューもあるので、どのくらい走ればいいのか目星をつけやすい

などなど、アプリ自体の魅力もありますが、Nike Run Clubに入るとClub会員だけのNike製品のセールなんかもあるのでお得さもあって良いのでおすすめです。

あわせて読みたい
Nike Run Club - Running Coach - Apps on Google Play Running for Beginners to Regulars: Guided Runs for 5k, 10k, Half Marathon & More
App Store
‎Nike Run Club:ランニングアプリ ‎音声ガイドラン、トレーニング プラン、健康に関するヒントなど、Nike Run Clubには、この夏、あなたのランニング目標を達成し、さらに距離を伸ばすために必要なすべての...

走ってる人と繋がりたいならRuntrip

Runtripは比較的最近出てきたアプリですが、他のランナーが日々走った記録を掲載するジャーナル機能や、みんながよく走るコースを紹介したりと楽しくジョギングやランニングを続けることができるコミュニティ的なアプリです。

マガジンやyoutubeチャンネル、ストアなんかもあるので、どんなシューズやウェアを買えばいいか分かんないと言った疑問やトレーニングや走り方なんかも解説してくれるので初心者にはありがたいサービスですね。

あわせて読みたい
ラントリップ - ランニングの計測・SNSアプリ - - Apps on Google Play GPS measurement of jogging, participation in events, review videos of the latest shoes, running courses nationwide
App Store
‎ラントリップ - ランニングの計測・SNSアプリ - ‎「Runtrip」は50万人近くのランナーが使う、ランニングに必要な全てが詰まった無料アプリです ■ 計測機能|ランニングとウォーキングが簡単に計測できる ■ コミュニティ|...

まとめ

はい、ということでジョギングを始めるなら、スマートウォッチでもとりあえず無料のアプリでもいいので必ず数値を計測しましょう。

なぜなら、

  • 自分がどれだけ進歩したか分かる
  • モチベーションが上がる
  • 月末に振り返って次の計画を作れる

からです。

頑張ってもどのくらい頑張ったのか分かんないと、いつまで続ければいいねん!ってなっちゃってやめたくなるので、せっかく始めたなら楽に続く仕組みも併せて作っちゃいましょう。

そしてジョギングを計測するならスマートウォッチを買うことをおすすめします。

自分がおすすめするのはこの3つ。

  • とりあえず測りたいならXiaomi Smart Band
  • 日常生活でも使いたいならApple Watch SEかGoogle Pixel Watch
  • これから先ガチでランナーを目指すならGarmin Forerunner 255

自分自身Apple Watchで計測していますが、今のところ特に不満はありません。

ジョギングの記録だけでなく、体重や消費カロリー量なんかも分かるので、毎日ちゃんとカロリーを消費できてるか見るだけでも楽しいし、今日も走んなきゃ!とやる気になります。

そんな余裕ないって方はとりあえずアプリで計測してもいいでしょう。

おすすめはこの2つ。

  • とりあえず測ってみるならNike Run Club
  • 走ってる人と繋がりたいならRuntrip

特にこだわりがなければ最初は不具合なんかもないし、アプリリリースから時間も経っているNike Run Clubがおすすめですね。

時間が経っているものの相変わらず世界中で使われているし、ずっと開発が続けられているのか徐々に進歩しています。

また、ナイキの限定セールの案内なんかも届くので、そういう面でもおすすめです。

ということで、ジョギングは楽しく継続して、運動不足の解消やダイエットなど目的を達成しちゃいましょう!

ジョギングはアプリやスマートウォッチで計測するともっと楽しくなります

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次