27日(火)23時59分まで!タイムセール祭り開催中【Amazon】

【体験談】アジャスタブルダンベルは壊れる?もうすぐ2年ですが1度も壊れていません。

アジャスタブルダンベルは壊れる?筋トレ・ダイエット
アジャスタブルダンベルは壊れる?

こんにちは!

先日仕事のオンラインMTGで、同じ会社で筋トレをやっている後輩君が、

  • リモートも増えたしアジャスタブルダンベルを買おうと思っている
  • ぶっちゃけ一番迷ってるのは壊れそうなこと
  • 実際その辺どうですか?

と言うような質問をしてきた(ミーティング中に何話してんねん!って感じですが)ので、同じような悩みを持ってる方も多いだろうなーと今回記事にしました。

結論から言うとアジャスタブルダンベルは壊れません。

自分はすでに2年近くほぼ毎日のように使っていますが、若干グリップ周りに劣化が出てきたくらいで、

  • 全く重さを変えられなくなって返品した
  • 筋トレ中にプレートが落ちて困った
  • 台座から外れなくなって筋トレができなかった

みたいな体験はほぼないですね。

本当使い始めの頃に台座から外れにくくなって困ったことがありましたが、ちゃんと設置できていなかった自分に原因があり、ダンベルそのものに壊れたなどはありませんでした。

と言うことで今回は、アジャスタブルダンベルの購入に迷っている方、マジで壊れないから早く買った方が良いよと言う話になります。

スポンサーリンク

アジャスタブルダンベルは正直壊れない

アジャスタブルダンベルを使っていて、壊れた!と言っている人を自分の周りでは聞いたことがありません。
また、実際自分も2年近く使っている中で一度も壊れたことがありません。

このことから、普通に正しく使っている限りほぼ壊れることはないと考えていいのではないでしょうか。

正しく使っているということが大切で、雑に扱うと

  • 台座から外れにくくなる
  • 逆に台座に収納できない

などが発生することはあります。

特に慣れてないうちは発生しやすいのですが、プレートが若干ズレていたりするとうまく噛み合わないせいかこういうことが起きるようです。

台座から外れにくいを防ぐには、無理な重さでやらないこと

アジャスタブルダンベルが台座から外れないなどの状態にしないために一番重要なのは、

無理な重量でやらず、正しく台座に収納する

これだけです。

収納時に少し傾いたり、ゆがんだ状態で収納してしまうと外れ辛くなりやすいので、そこだけ注意しましょう。

正直それ以外では壊れる要素は正直使ってて感じたことは有りません。
正しく使いましょうと言うことです。

アジャスタブルダンベルで一番怖いのは自分で落とすこと

無理ない重さでトレーニングしましょう
無理ない重さでトレーニングしましょう

アジャスタブルダンベルを使ったトレーニングで一番怖いのはダンベルそのものが壊れることではありません。

まあ、そりゃあトレーニング中に落ちてきたらシャレになんないし、使おうと思って壊れたら安いものではないので嫌ですが。

一番怖いことは結局「無理な重量を扱おうとして自分の上に落とす」ですね。

ダンベルプレスとかやってて自分の胸の上に落としたりしたら、場合によっては大怪我するでしょう。
20kgの鉄塊が胸の上に落ちてくるわけですからね。

これは本当に怖いので、無理せず自分にあった重量でトレーニングを行いましょう。

安心のためにもおすすめは「25,000円以上」のもの

安心して筋トレに励む、あとから不満を持って買いなおすみたいな無駄遣いをしない。
ためにも、最初からある程度良いものを買いましょう。

ちょっと良いものを購入すると筋トレのモチベーションもキープしやすくおすすめです。

中でも考えた方が良いポイントは以下の3つ。

  • ギミックがちゃんとしている
  • 保証もちゃんとしている
  • ちゃんとしたの買ったという満足感

この3つを満足させるためにもそれなりのものを購入しましょう。

おすすめの価格帯は「25,000円以上」するもの。
もちろん2個セットでこの価格で大丈夫です。

なぜ25,000円かと言うと、平均価格よりチョイ上だからです。

Amazonなどで出ているものでも、大体このくらいの価格帯。
2、3千円節約して不満を持つくらいなら、平均よりちょっと高くていいやつを買って安心してトレーニングにはげみましょう。

今現在Amazonで売ってるものだとこの辺りがおすすめですね。

中国のメーカーのダンベルですが、品質的にも問題なさそうです。

ちなみに自分が使ってる筋トレ用のベンチもこのHAIGEのもの。
こちらは3年以上使ってますが全く壊れる感じも破れなどもないので、中国のメーカーだからと言って品質面などを特に気にする必要はなさそうです。

まとめ

アジャスタブルダンベルは正しく使っているとほぼ壊れません。
2年使ってきて1度も壊れた!と思ったこともありません。

確かに、正しく収納しないと

  • 台座から外れにくくなる
  • 逆に台座に収納できない

と言ったことが発生することはありますが、これを防ぐポイントは簡単。

重すぎない重量でトレーニングするだけ

です。

重すぎる重量でトレーニングして、雑に片付けようとするとうまくプレートがかみ合わず次回外れ辛くなったりしますので注意しましょう。

また、トレーニング中に落として怪我したりしないためにも、自宅でのトレーニングは無理のない重さで行うようにしましょう。

それでは良い筋トレライフを!

タイトルとURLをコピーしました