インナーダウンにモンベルのスペリオダウン Vネックベストが軽くて安くて暖かくて最高

当ページのリンクには広告が含まれています。
モンベルのインナーダウンを買いました

こんにちは!

秋から冬から春に掛けて、自宅でも外出先でもインナーダウンを着ています。

これまではユニクロのインナーダウンを着ていたんですが、モンベルのスペリオダウン Vネックベストにグレードアップ。

実際インナーダウンは各社から出ているのもあり、実際どうなの?サイズ感とかデカすぎたりしない?などわからないことや選ぶ決め手がないと悩んでいるなら、モンベルのスペリオダウンおすすめです!

実際に毎日のように着ているので、選んだ理由と実際に使ってみてどうだったか?を話したいと思います。

それでは行ってみましょう。

目次

モンベルは1975年に設立された日本の登山メーカー

モンベルは1975年に創業した、日本で主に登山関連ギアを作っているメーカーです。

商品のコンセプトは機能美と軽量と迅速。

そのコンセプト通り機能性と軽量性は高く、プロユースからタウンユースまで幅広く使われています。

日本全国、都会にはある程度大きなショップもあるので、ハイキングを始めたいとか、低山への登山を始めたいみたいな方は、まずモンベルのお店に行って店員さんに相談するのをおすすめします。

また、今では登山に関係しないサイクリングやフィッシング関連のウェアや、登山からの延長でキャンプグッズなんかもたくさん種類があります。

山用に開発されたテクノロジーを使った商品を価格を抑え気味に売られているので、高性能で軽いのが欲しいけど、本気の山用メーカーの商品は高いから悩んでるという方には、おすすめのメーカーです。

創業社長自らが世界中の山を登る方なので、機能性や品質は折り紙付きですね。

詳しくはモンベル公式サイトのヒストリーを見てください。

モンベルのインナーダウンを選んだのは安くて軽くて高性能だから

適当に手を突っ込んだだけで暖かい笑
適当に手を突っ込んだだけで暖かい笑

ユニクロ、無印良品、NorthFace、patagoniaなどなど、インナーダウンはタウンユースもプロユースもいろんなメーカーから出ています。

価格面で選ぶとそれは圧倒的にユニクロか無印良品。

大体4,000円くらいで買えるし、都会の冬、上からコートを羽織ったりするなら十分な温かさになるので、これでもいいと言えば良い。

でも今回はモンベルのインナーダウンを買いました。
それはなぜか?

答えは簡単。上着がいらないorペラッペラのマウンテンパーカーで冬を越せると考えたから。

モンベルはガチのプロユースメーカー

元々は山登りの際のミドルレイヤー(アウターの下に着る体温調節用のウェア)として作られているので、800フィルと高性能なダウンでありながら111gと圧倒的な軽さも実現しています。

フロントもジッパーではなくスナップボタンになっているので、スーツやオフィスカジュアルで着ても違和感がないのも良いところ。

価格はユニクロや無印良品のものと比べると高く、大体10,000円くらいします。

しかし、他の山用ブランドのインナーダウンベストと比べるとなんなら半額くらいと圧倒的に安く、上記高性能を考えるとコスパは抜群です。

プロユースなのにとりあえず買ってみるがやりやすいのが、モンベルのウェアのいいところですね。

リモートワークで肌寒い時に羽織ったり、外に出るときは当然インナーとして使ってます

ぶっちゃけ肌寒くなってきてからは毎日着ています笑

  • リモートワークなど在宅時にはカーディガン替わりに
  • 外出時にはインナーダウンとして、上からマウンテンパーカーやジャケットを羽織り

ずっと着ていても軽いので肩や首が凝ることもなく、10度前後の気温くらいならエアコンをつける必要もないくらい暖かいですし、ちょっと近所(徒歩5分くらい)のコンビニまでというときは、シャツの上にこのダウンベストだけで十分です。

逆に運動時に着ていると暑くなりすぎてめちゃくちゃ汗をかくので、風邪をひいたりしないよう注意が必要です。

というか外気温が0度くらいにならない限り、運動時の着用はおすすめできないですね。
それぐらい暖かいです。

サイズはいつもの日本サイズなので、普段のサイズで問題ない

サイズは日本サイズなので、いつものサイズで大丈夫
サイズは日本サイズなので、いつものサイズで大丈夫

こういう山用やスポーツウェアなど、サイズ感に悩むことありますよね。
なんとなくプロユースなウェアってアメリカサイズなイメージ。

最近はナイキやアディダスなんかも、日本で売ってるやつは日本サイズになったりしてるんで、頭を切り替えられていない自分は余計混乱してたりします笑

その点モンベルは日本のメーカーということもあり安心の日本サイズ
ユニクロなどで購入しているいつもの洋服のサイズで購入すれば問題ありません。

なんなら動きやすさも考えて少し余裕のある作りになっているので、タイト目に着たいならワンサイズ下でも良いかも。

と思いましたが、ボタンタイプのインナーダウンはタイトにきると前がパツパツになってみっともないので、ジャストサイズで着るのをおすすめします。

マジでめちゃくちゃ軽くて暖かいのでおすすめ

色々と話しましたが結局マジで

  • プロユースなのに安い!
  • 800フィルのダウンと高性能でくそ暖かい!
  • 111gしかないのでずっと着てても肩凝り知らず!

と超おすすめです。
なんでもっと早く買わなかったのか?と思うくらい。

もし、

  • 今まで使ってきたインナーダウンがボロくなってきてそろそろ替え時という方
  • 新しくインナーダウン買おうと思ってるが調べてもいまいち決め手に欠ける
  • 実際買おうと思ってるけど近くにお店がなくてサイズ感がわからず不安

というかた、モンベルのスペリオダウンはサイズ感もいつもの日本サイズで全く問題ないですし、プロユースですが10,000円とかなり安いお値段で買えるので、ぜひ一度お試しあれ!

本当におすすめです!

モンベルのインナーダウンを買いました

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次