Amazon Fire TV Stickは4K版がおススメだけど、4Kコンテンツはまだ少ないよ

Amazon fire tv stick 4k パッケージガジェット
Amazon fire tv stick 4k

こんにちは!

先月のプライムマンデーでAmazon Fire TV Stic 4K を買ってみたんですが、思っていたより簡単に設定もできたし、めっちゃ満足度高い!

ただ、タイトルにも書いているとおり、現状だとまだAmazonプライムビデオ自体に4Kコンテンツが少ないんですよね。

ここが痛いところではありますが、4K UHDのブルーレイビデオはたくさん出ているので、ネットの速度やデータの圧縮方法が進歩したら今後増えていくと予想できるし、そんなに気にする必要もないかなあとは思っています。

それよりも新しいテレビを買ったり、PS4 Proなどの4K UHDコンテンツの配信に対応している機器を買うことに比べると、圧倒的なコスパで楽しめるのでめっちゃオススメです!

と、言うことで今回は、 Fire TV Stick 4K をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

Amazon Fire TV Stickって何?

そもそもAmazon Fire TV Stickって何?って話ですが、テレビにUSBメモリ的なものを差し込んで、セットアップ画面でAmazonにログインすると、Amazonプライム会員ならいちいちPCを立ち上げたりせずとも映画などの動画コンテンツを流せるという道具です。

Amazon fire tv stick 4k 大きさイメージ
Amazon fire tv stick 4k 大きさイメージ

大きさ的にはこんな感じ。
自分としては想像していたよりも大きく、届いた最初のタイミングでは

案外邪魔になるんじゃないか…??

なんてことを考えてしまいましたが、実際に使ってみると全く気になりませんね。

付属品としては

  • 電源
  • Alexa対応音声認識リモコン
  • リモコン用電池

などが付いてくるので、届いてすぐにテレビやPCモニター、プロジェクターなどに差し込み、ネットに接続、Amazonにログインするだけで、すぐにプライムビデオのコンテンツを楽しむことができます。

ちなみにAmazonのプライムビデオには洋画、邦画、アニメ、ドラマ、ドキュメンタリーなどなど様々な番組が入れ替わり立ち代わりコンテンツとして追加されます。

メジャータイトルの映画(ミッションインポッシブルとか最近だとゴジラとか)に新作が出るタイミングでは、過去作がまとめて観れるようになったりするので、そこそこに映画を観るという方は入って損はないと思います。

PCモニターで4K UHDコンテンツを観るなら必須アイテム

今のところFire TV Stick 4K以外の方法で Amazonプライムビデオの4K UHDコンテンツを閲覧するには、

  • 対応しているスマートテレビ
  • 対応しているゲーム機(PS4 Pro、Xbox One S、Xbox One X)
  • Androidのスマートフォン、タブレット

などの機器が必要になり、普通のPCでは残念ながら観ることができません。

なんとモニターが4K以上に対応していても、PCでは観ることができないんですね。
スマホでも観れるのにちょっと衝撃でした。。

確かに4Kに対応しているPCモニターを持ってる人って、どれだけいるの?って疑問がなくはないんですけどね。

そのため、

  • 自宅にスマートテレビがない
  • PS4は持ってるけどProじゃない
  • iPhoneユーザーである

と言った方にとっては、Amazonプライムビデオで4K UHDのコンテンツを観るにはFire TV Stick 4Kが必須アイテムとなるのです!

ただし、一つだけどうにもならない弱点があります。
それは、

4K UHDのコンテンツが少ない!

一番最初のところでも書いていますが、本当に少ないです。

特に映画。
全然有名どころが4Kに対応していません。

ここは本当に残念。
先に調べておくべきでした。

ではどんなコンテンツが4Kに対応しているかと言うと、ドラマ、ドキュメンタリーコンテンツなどが主ですね。

4Kのブルーレイ作品はたくさん出ているので今後4Kコンテンツも増えていくとは思いますが、やはりストリーミングで再生することを考えると3時間レベルの映画は容量が重すぎるってことではないかと予想されます。

もちろんあくまで僕の予想なので、本当は違うよ!と言う場合はぜひ教えてください!

Fire TV Stickの設定は簡単!届いて5分で映画を観れる

Fire TV Stickを使ってAmazonプライムビデオのコンテンツを観るには、下記の条件が必須です。

  • 自宅でネット接続ができる
  • Amazonプライムの会員である
  • PCモニターやテレビにHDMI端子がある

上二つはまあ、そりゃそうだろって感じですし、HDMI端子もよっぽど古いモニターを使っていない限り大体ついてるので問題ないでしょう。

ネットに関してはできればWi-Fiだとすんなりいきますが、普通にHD画質の動画を観ていても、

  • ネットが重くてカクつく
  • なんなら再生中に止まったんですけど…
  • 仕事のセキュリティの関係でWi-Fi飛ばしてないんだよね

みたいな可能性もゼロではありませんよね?
でも安心してください! 大丈夫です!

ちゃんと公式でイーサネット接続アダプターも売ってるので、こちらも合わせて購入したら普通にLANケーブル接続で利用することができます。

後の設定は超簡単。

  1. Fire TV Stick本体にケーブルをつないで電源を差す
  2. Fire TV Stick本体をモニターやテレビのHDMI端子に差し込む
  3. モニターやテレビの入力(HDMI1的な)を切り替える
  4. 起動しているセットアップ画面でWi-Fiに接続する
  5. 引き続きセットアップ画面でAmazonプライムにログインする

たった5段階の作業で、簡単にプライムビデオを観ることができるようになります。

自分はFire TV Stickを買うまではPS4でAmazonプライムを観ていたんですが、ゲーム用のコントローラーでポチポチ入力するより、Fire TV Stick用のリモコンの方が文字入力などもやりやすくて簡単でした。

Amazonプライムビデオ内で映画なんかを検索するとき、ゲーム用のコントローラーだと本当大変です。

その点Fire TV StickならリモコンからAlexaを呼び出せるので、

アレクサ!ゴジラ検索して!

で、ゴジラの映画の一覧が出てきます。
これは便利。

10分早送りして!とかもできるようですが、10分後のシーンがどのシーンかなんて正確にはわかんないので、 正直 あんまり使ってませんね笑

Amazon Fire TV Stickのノーマル版は買う理由が見当たらない

Fire TV Stickには4K対応バージョンとHDバージョンの2つがあります。

自宅に4Kに対応しているモニターやテレビがない人のことも考慮して、HDバージョンも売られているんだとは思いますが、

  • 普通のパソコン
  • iPhoneやiPad
  • PS4などのゲーム機器

などで、Amazonプライムを観ることは何の問題もなくできるので、正直自分には購入する理由が思いつきませんでした。

まあ安いんで、

PCとテレビを繋ぐケーブル買うくらいなら、Fire TV Stickの方が楽だし邪魔になんなくていいよ~

っていう、フルハイビジョンとかハイビジョンテレビのユーザーがターゲットってところですかね。

4Kコンテンツが増えるのを期待するなら4Kバージョンを買っとこう

今すでに4K対応のテレビを持っているものの、

  • メーカー的な問題
  • スマートTVではない
  • テレビは持っておらず買うつもりもない

と言った方は、普通のFire Stick TVではなく4Kモデルを買って良いと思います。
ぶっちゃけ今後4K UHDのコンテンツは増えこそすれど減ることはないでしょう。

なぜならブルーレイディスクでは、最近の映画が普通に4Kバージョンが売られているからです。

確かにストリーミングで再生するには容量が重すぎる感じはありますが、通信速度の向上やデータの圧縮技術の進歩などを考えると、そのうち普通に配信されるようになるはずです。

また、テレビやPS4 Proを買うことに比べると圧倒的に出費を抑えることができるので、かなり割安にAmazonプライムビデオの4K UHDコンテンツを楽しむことができます。

4Kを楽しみたい。
だけど、今すぐ最新のテレビを買うほどでもない。

と言う方にこそ、まずはFire TV Stick 4Kで試すのがおススメです。

まとめ

と言うことでまとめです。

Amazon Fire TV Stickは自宅のテレビやPCモニターなどで簡単にAmazonプライムビデオを観ることができるようになる道具です。

最近の4Kに対応しているスマートテレビやPS4 Proなどの製品を持っている場合は、それぞれの中にアプリが入っているため別に買わなくとも楽しむことができます。

Amazon Fire TV Stick 4Kを買った方が良い方は、4K対応テレビやモニターを持っていてAmazonプライム会員なのに

  • 自宅に4Kコンテンツを再生できる機器がない(スマートテレビやPS4 Proなど)方

となります。

また、今現在は4Kコンテンツが少ないですが、もしも、これから5年くらい使えたらうれしいと考えているのであれば4Kのバージョンを購入しておくといいと思います。

確かに今は少ないですが、ブルーレイディスクなどでの4Kコンテンツの発売数を見つつ、技術の進歩を考えると、後数年で普通に配信されるようになるでしょう。

そしてなんといってもテレビを買いなおすより、圧倒的にコスパ良く4Kコンテンツに触れられます。

HDバージョンと4Kバージョンがありますが、HD版はPCやiPhoneなんかでも普通に再生できるので、わざわざ買う必要はありません。

買うのであれば4K版を買いましょう。

タイトルとURLをコピーしました