iPhoneSE(第2世代)にはNimasoのガラスフィルムがおすすめです

nimaso ガラスフィルム iPhoneSE(第2世代)用ガジェット
nimaso ガラスフィルム iPhoneSE(第2世代)用

こんにちは。

新しいスマートフォンを買ったら、まずやるのがフィルム貼りですね。
ぶっちゃけフィルムってかなり安価なので、失敗しても痛いものではないんですが、なぜかやたらと失敗したくない。

新品のスマホでフィルム貼りを失敗すると、なぜかめちゃくちゃやる気がなくなります笑

というのも購入価格は安いんですが、

  • 樹脂フィルムにするか、ガラスフィルムにするか
  • どこのメーカーのフィルムにするか?
  • そもそも自分できれいに貼れるのか?

みたいな感じで悩む時間が意外と多く、失敗したときに

損こいたー!

感が強いんでしょうね。

ということで今回は悩んでいる方も多いと聞くガラスフィルムについて、今回は新しいiPhoneSE(第2世代)用に購入して貼ったNimasoのガラスフィルムのことを話したいと思います。

スポンサーリンク

Nimasoってどんなメーカー?

まず、そもそもNimasoってどんなメーカーよ?って話なんですが、あれは会社の名前ではありません。

Nimasoは紅松株式会社という横浜にある会社が持ってる「ブランド」です。

紅松株式会社は生活電気製品やスマートフォン、タブレット用のアクセサリーなどを販売している会社で、「Nimaso」ブランドを立ち上げたのは2014年とのこと。

もう6年とか経ってるんですね。

ちなみに日本だけではなく世界中で生活電気製品やスマホ、タブレット用のアクセサリーを売っていて、アメリカやイギリスでも売れているそうです。

国内のAmazonではiPhoneとiPadなどのアクセサリージャンルで売上1位も獲得しているようなので、見たことあるって方は多いんじゃないでしょうか。

どうしてNimasoのガラスフィルムにしたのか

nimaso ガラスフィルム iPhoneSE(第2世代)用の同梱物
nimaso ガラスフィルム iPhoneSE(第2世代)用の同梱物

かく言う自分が今回この「Nimaso」のガラスフィルムを選んだ大きな理由は三つ。

  • 単純によく聞くし、評判もよさそうだったから使ってみた
  • Amazonで1000円で二枚入ってくるのも魅力的
  • 過去に使った他社のフィルムでは、あまり良い体験をしたことがなかった

と言うことからです。

スマホに樹脂フィルムではなくガラスフィルムを使う理由

また、今回樹脂フィルムではなくガラスフィルムにしたのは、樹脂フィルムは時間が経つとどうしても

  • 指の滑りが悪くなる
  • なんだか端のあたりにゴミが付く
  • やわらかいせいかキレイに貼るのが逆に難しい

と言った理由からですね。

やはり樹脂なので、経年劣化による品質の低下は避けがたく。
若干ベトつき始めたりした日にはスマホを触るのが嫌になったりします。

まあ、その前に新しいのに交換しろって話ですが。

ガラスフィルムのメリット

ガラスフィルムは素材が「ガラス」なので、

  • 時間が経ってもべとつかない
  • 水やアルコールで拭くときれいになる
  • 黄身掛かるなど色が変化しない
  • 硬いからきれいに貼りやすい

と言った点がメリットですかね。

スマホにガラスフィルムを使うデメリット

ガラスフィルムにだってデメリットがないわけではありません。

  • 落としたら割れる
  • 貼り換えの際も注意しないと割れて怪我をする
  • 傷が入ると使い物にならなくなる(これは樹脂も同じ)

ガラスフィルムの弱点はそう、なんといっても割れること。

これは使っている際も、貼り付けや貼り換えの際にも起こる可能性があるので、十分注意して取り扱いましょう。

と言っても、ガラスの裏にスマホの画面に貼りつく接着剤的なものが塗布してあるのと、素材そのものが軽いので、スマホに貼る前のものを落とした程度では割れませんので安心してください。

一番割れやすいのは「剥がすとき」だと思います。

なのでできるだけ一発でキレイに貼ることが大事になってきます。

ガラスフィルムを貼るのって簡単なの?

nimaso ガラスフィルム iPhoneSE(第2世代)用は枠付きだから簡単にキレイにガラスフィルムが貼れる!
nimaso ガラスフィルム iPhoneSE(第2世代)用は枠付きだから簡単にキレイにガラスフィルムが貼れる!

そんな!
一発でキレイに貼らなきゃいけないなんて自信ないよ!

って思った方もいるかもしれませんが、Nimasoのガラスフィルムは一発で簡単にキレイに貼ることができます。

なぜなら、Nimasoのガラスフィルムには簡単に、キレイに貼るための「ガイド」がついてくるからです!

こいつを使えば、自分で貼るのが初めての方でも簡単にキレイに貼ることができます。

また、樹脂フィルムと違ってガラスフィルムは空気が入りやすい傾向がありますが、入った空気を抜くのも簡単です。

指でチョイっと押すだけで空気がどんどん外に出ていくので、実際、自分が貼った際はキレイに貼るのに5分もかかりませんでした

Nimasoの公式貼り方動画を見ても、2分くらいで貼れちゃってますね。
それだけ簡単に貼れます。

NIMASO N02 一発で綺麗に貼り付け!!iphone8/ 8 plus用ガラスフィルム【ガイド枠付き】

ガラスフィルムにホコリを入れたくないならお風呂で貼ろう

ガラスフィルムを貼るときに一番気にする必要があるのが、小さなホコリの侵入です。

こればっかりは一度貼った後に気付いちゃうと剥がしてやり直すしかなく、割れないように緊張の作業が必要になります。

一枚500円ですが、できれば無駄にせず使いたいですからね。

なので自宅でガラスフィルムを貼る際には、

  • そもそもホコリが少ない
  • 風など空気の流れがない
  • 乾燥しすぎていない

ような場所で貼ると、一発でうまくいきやすいです。

ホコリがなくて、空気が流れてなくて、乾燥してないって、そんな場所家にないよ…

いえ、絶対にあると思います。
その場所とは、そうお風呂です!

と言うことで、新しいスマホへのガラスフィルムを貼る際は、自宅のお風呂で貼ることをおすすめします。

換気扇を切ってしまえば空気の流れはなくなるので、もしホコリがあったとしても舞い上がりません。

また、毎日のように少なくともシャワーで流しているので、リビングなどと比べると圧倒的にホコリの量は少ないはずです。

実際にNimasoのガラスフィルムを貼ってみた感じどう?

正直な感想としては、

  • とてもすべすべしていて、触り心地もいい感じ
  • 素手ではもちろん、バイクのグローブを付けててもちゃんと反応してくれる
  • 何よりガイド付きで貼りやすかったのがすごい嬉しい

というところですね。

ちなみにNimaso、サポートも充実しています。

  • そもそも2枚入ってるので、失敗したり割ったときもすぐに貼りかえられる
  • 品質保障は36カ月間もあるので、万が一何かあったら相談しやすい
  • 電話だけでなくLINEでも相談できるので、相談しやすい
  • 保護フィルムの貼り付け方動画を作ってる

などなど、企業としてちゃんとしているからこそ、ちゃんと安心してみんなが購入できているんでしょう。

ということで、Nimasoのガラスフィルム、おすすめです!

今回紹介したアイテム

タイトルとURLをコピーしました